2007年09月17日 (月)

あけび!

今年はまだまだ暑いですな。雲は少し秋らしくなったが、寝苦しい夜は続く。
地球温暖化も本当に心配。取り組みが大事ですな。
とはいえ、市場には秋らしいものが出始めた。先日、念願のものを購入!
何年振りだろう。30年以上振りに食べたのだろうか。

それは、あけび。
市場で売っていた、一個200円。どうやら、山菜のノリでその皮を食べると紹介されていた。ワタシには秋の果物の認識しかなかったので驚きである。といっても、子供の頃、あけびを喜んで食べていた訳ではない。子供にとっては種が多いので食べるのが面倒だし、あのほのかな甘みはそんなに魅力的ではなかった。だから、そんなには食べた記憶はない。我が家の山にもあけびの木はなく、貰ったりしていたと思う。
それが、年月を経ると、あのほのかな甘みが思い出され、大変おいしいものの様に思われ、遂に購入したのであった。

まずは果肉を食べる。果肉は量が少ない。ほのかな甘みを思い出す。そして、検索し、その厚い皮を砂糖、みりん、醤油、味噌で炒め煮してみた。ふむ、その苦みと渋みがおいしいな。こんな利用法もあったなんて。
あと、秋といえば、ポーポー(ポポーとも言うらしい)。これにはワタシはかぶれてしまうのだが、あの味がこれまた思い出されるなぁ。

by kasuke : 2007年09月17日 01:01
This Trackback No.
comment

あけびって皮を料理するってしりませんでした。
果肉のところは食べたことはあるけど、
それもずっと昔の話で味とかあまり覚えてないし。
八百屋さんの店先できれいな色だなあって眺めてたけど、
今年もまた買いそびれてしまいました。
来年は私も炒め煮に挑戦してみます!

by なむ : 2007年10月11日 09:20

ワタシも皮を食べるなんて、この歳になるまで知りませんでした。
今年、思い切って(?)買ってみて良かったです。
最近は実家の方でも全然食べていないと思います。
今回、種をすべて捨ててしまいました。一つくらい植えてみれば
良かったなと後悔しています。
来年また買って、今度は植えてみようと思います。

by kasuke : 2007年10月11日 14:51











  




▲PAGETOP