2008年02月02日 (土)

2007年のビバ!

最近は不景気のためか、懸賞も当選数が少なく設定されている。また、ワタシも忙しく、こまめに応募する時間もない。更には、応募した事により様々なメールが届けられるのが煩わしくもある。そんなことで、2007年のビバ!懸賞生活はまったくもって芳しくなかった。(サンプルは除外)
が、最後に来ました。旅行券。応募する人もいなさそうな懸賞だったので、当るかもしれないとは思っていたが、忘れた頃に送られて来ました。初めて当るモノであるので、どう使うかが問題だ。それで、旅行に行かれる程の額ではない。足しに出来るというもの。
うむ。。それでちょっとした宿にでも泊まるかな。または交通費の足しにするかな。

by kasuke : 19:42 | comment (4) | trackback (0)

2006年04月19日 (水)

ビバ?懸賞生活・その5

その5は大川・お花見ミニクルーズ。知り合いが突然うちに来て、「近所で懸賞応募しているから、名前書いとき。たくさんあるし、家族や犬の名前で書いといたらー」ということで、自分と家人、更に家人の妹の名前で応募しておいた。家人の妹はこうした懸賞によく当たるらしく、家人の両親も彼女の名前をよく書くらしい。それが当たってしまった。我々の名前でなく、彼女の名前で当たってしまった。何だか申し訳ないような。彼女をご招待したい位だが、それは距離から叶わない。
さて、クルーズは8人乗りのクルーザーのようなもので、大川をゆっくり進む。・・・今一つ、盛り上がらない。タイのチャオプラヤー川やタイ、ベトナムはコン川クルージングはあんなに楽しいのに。。。何が違うのか。一つには船の大きさかもしれない。船に座っているだけで、あちこち動くこともできない。そして短い。風景はほぼ毎日見ているもの。そういうことなのだろうか。考えてみるが、それだけではないと思う。水上タクシーであったり、漁船のようなものであったら、もう少しは楽しいのではと思う。

by kasuke : 19:17 | comment (0) | trackback (0)

ビバ!懸賞生活・その4

その4はクオカード。こちらもポイントサイトからのもの。メールをクリックし、ポイントをためるサイト。その入会者から抽選に当たった物。今までも、こういうものに当たったことがないので、こうしたキャンペーンは広告だけであって、本当に存在するかどうか半信半疑であった。が、今回、当選したので、信じることにしよう。

by kasuke : 18:55 | comment (0) | trackback (0)

2006年03月22日 (水)

ビバ!懸賞生活・その3

その3。商品券1000円! アンケートもので、アンケートに答えた人の中から抽選でというものだったので、ビバ!に。アンケートに答えて、ポイントをため、それを換金したり商品券に換えたりはするものの、こういうタイプのものは初めてである。今まで、当たるわけないと思っていたものの一つ。当選したら、当選メールが来て、送付先をフォームに書き込むという手順。初めは半信半疑で、送付先等の情報を流しても良いものかと思ったが、調べてみると本物の模様。そして、その商品券が今日届いた♪ 商品券は百貨店での物産展であったり、百貨店で買えるお菓子などを購入するのに重宝する。年に数える程しかそういうものは買わないが、その数回がおいしい。

by kasuke : 20:47 | comment (0) | trackback (0)

2006年02月13日 (月)

ビバ!懸賞生活・その2('06)

続いてその2.年賀状を出すときに50枚まとめて期日までに出すと、懸賞に応募に出来るというもの。郵便局が賀状を早く出して貰おうという試みのものだ。ぎりぎり50枚くらいで、締め切り日に出したのだった。
が、それもすっかり忘れていたし、年賀ハガキのくじでも切手が当たるか当たらないほどなので、一つも期待していなかった。それが、今日当たったようだ。
図書券三千円分!これには驚いた。日本中の多くの人、恐らくハガキやインターネットで応募するよりも多くの応募があるのではないかと思っていたからだ。ビバ!の中でも貴重なものだと思い、大切に使用しようと思う。

by kasuke : 17:55 | comment (0) | trackback (0)
▲PAGETOP